一重 まぶた 種類 二重

ナイトアイボーテ

私は腫れぼったい一重まぶたのなので見た目の印象が良くありませんでした。
周りの人にも「眠そうだけど大丈夫?」って普通にしているのに言われちゃいます。

 

ずっとこんな感じなので、慣れっこになっていますが、でももしこの一重がぱっちりの二重になったら・・・人生が変わるはずとずっと思っていました。

 

だって目がぱっちりの二重の子ってやっぱりモテますからね。
人は見た目だけじゃないけど、やっぱり見た目も大事なのはよーくわかっています。

 

もう人生を変えるには二重になるしかない!って決意しました。

 

まずは一重まぶたについてきちんと理解することが大事なのかなと思います。
私と同じ一重まぶたにコンプレックスを感じているあなたのために、調べたことを紹介したいと思います。

 

同じ悩みを持っているので、他人の感じがしませんからね。
私も一重まぶたが幅は狭いですが二重になれたので、その方法についてもご紹介したいと思います。

 

一重まぶたにも種類があるの?

 

ナイトアイボーテ

ところで一重まぶたには種類があるって知っていました?

 

実は、一重まぶたは3種類あるんです。

 

一重まぶたの種類によって、二重まぶたになりやすい、なりにくいってあるんです。
自分がどのタイプの一重まぶたなのかを理解しておくと対策が立てやすいです。

 

@脂肪がなく平たい一重まぶた
切れ長でシャープなため、クールな印象を持たれます。
脂肪が少ないため筋が付きやすく、幅が広い二重が作りやすい一重です。

 


A脂肪が多く重たい一重まぶた

脂肪が多いため分厚く、腫れぼったい一重まぶた。
筋が付きにくいので奥二重から末長二重を目指すのが適しています。

 

 

B日によって二重になるときがある隠れ二重まぶた
脂肪やむくみが原因で二重の線が見えない隠れ二重まぶたです。
調子の良い時など、日によって二重になります。
一時的なむくみでなりますが、そもそも脂肪がついているから隠れ二重になっています。
脂肪を減らせば二重の線もハッキリしてくるので、二重が作りやすくなります。

 

 

自力で二重にする方法

 

自分はどのまぶたのタイプか、わかりましたか?
それでは、手術に頼らずに自力で二重まぶたにする方法をご紹介したいと思います。

 

まずはまぶたの脂肪を減らすエクササイズからです。

 

二重まぶたになるには、まぶたを二重にクセ付けする必要があります。
脂肪が多いとなかなかクセ付けすることが難しくなります。

 

あとでご紹介します二重のクセ付けと並行しながら、まぶたの脂肪を減らすエクササイズも行ってください。
まぶたに脂肪がなく平たい一重まぶたの方は、必要ありませんので飛ばしてください。

 

まぶたの脂肪を減らすエクササイズ

エクササイズがわかりやすく紹介している動画がありますので、ご紹介します。
『GODMake.』の公式チャンネルより

 

マッサージをする前にホットタオルを目の周りに当てて血行を良くします。
両手の人差し指を使い左右の眉毛を動かないように押さえます。
そして「両目を閉じる」「両目を開ける」を交互に繰り返し30回行います。
次に「両目をぎゅと閉じて5秒キープ」「両目をぱちっと開けて5秒キープ」を交互に5回行います。
毎日続ける事で徐々に腫れぼったいまぶたがスッキリしてきますよ。

 

 

二重のクセ付けをする方法(その1)

二重矯正糸を使う方法

百均でタコ糸と輪ゴムを用意して自分で二重矯正糸を作ります。
お金もほとんど掛からないので、おすすめです。

 

使用するおすすめのタイミングはスキンケアして肌が潤っている状態の時です。
ただし糸の張り具合だとか、加減がちょっと難しいのと、その見た目から家の中限定ですwww

 

それと重たい一重まぶたの方だと、この方法ではちょっと難しいかも。
ある程度二重のクセが付いている方に良いと思います。

 

SekineRisaさんの動画より

 

 

二重のクセ付けをする方法(その1)

アイテープを使う方法

百均でも売っているアイテープとバンドエイドを使用します。
アイテープはざらざらしているタイプのものを使います。

 

付けるタイミングは家に帰ってからスキンケアする前です。
スキンケアをした後だと、はがれやすくなります。

 

アイテープを付けるだけだと接着が弱いので、さらにまぶたにバンドエイドを貼ります。

 

この方法は費用的に安くすむので良いと思います。
だけど欠点としては、粘着が弱くクセ付けの効果が少ない...
また強化して貼っているバンドエイドが視界に入って来て、はっきり言って邪魔です。

 

河西美希さんの動画より

 

いかがでしょうか?

 

ある程度二重のクセが付いている方は、ご紹介した方法を続けていけば、二重をはっきりさせることができると思います。

 

まぶたが重い一重の方にも、これらの方法は無理だとは言いません。
だけど効果がでるには何年も継続して行う必要があるでしょう。

 

また二重のクセがある程度付いている方でも、「もっと早く二重になれる方法はないの」と思っていませんか?
どうしても早く確実に二重になりたいと思う方のみ、この続きをお読みください。

 

 

 

 

 

 

 

実は、今までより少し費用は掛かりますが、強力な二重のクセ付けアイテムがあります。

 

夜寝ている間に二重のクセ付けができる美容液です。
朝は綺麗に落として何も付けないので、アイプチのように日中取れちゃう心配もありません。

 

朝から寝るまでは何もまぶたに付けないので、初めのうちは二重のクセが取れて元に戻ったりします。
でも毎晩続けていると、何も付けなくてもいずれ本物の二重になれます。

 

人によりクセが付きやすい、付きにくいってあるので二重になれる期間も違ってきます。
早い人で1ヶ月掛からないぐらい、重い一重だと半年から1年間続けたのちに二重になっている方が多いようです。

 

ちなみに私は、アイテムを全く使わなくなるまで8ヶ月掛かりました。
今では全く使っていないのに、二重をキープしています。

 

重い一重の方は、少なくても数ヶ月は継続する必要があります。
長いと感じるかもしれませんが、他に早く二重になる方法は手術以外にないと思います。

 

そんな強力な二重のクセ付けをしてくれるアイテムの名前は、ナイトアイボーテといいます。

 

芸能人にも実は、かなり愛用している人が多いんです。
みちょぱさんぺこさん安部ニコルさんなどは『愛用していますよ』ってブログでも紹介しています。

 

ナイトアイボーテは、強力に二重のクセ付けをしてくれるだけじゃなくて、美容成分・美肌成分がたっぷり含まれているので、お肌にも優しいんです。
やっぱりある程度継続して使用するものは、お肌がかぶれないものじゃないとダメですからね。

 

ナイトアイボーテは、通常価格 4,860円が、公式サイトで2,980円で購入できます。
定期コースの特別価格ですが、特に縛りもなく、いつでも自由に解約できます。

 

ナイトアイボーテ

 

ナイトアイボーテ